広告を出したけれど、反応がなかった。死にたい。という気持ちにならなくていいです。広告を出したとき、考えるべきポイントが二つあります。そこを考慮しなければ、見直すべきことですが、二つのポイントを見たうえで、広告を出していけば、次回の反応率は少し上がっていくでしょう。なお、プロは