働き方改革関連法案が通過したそうですね♪

わかりやすく言うと、昨年、2017年、安部首相が『働き方改革』と口にして、働き方や労働基準法を見直そうとしたものですね。

働き方、といっても、ほんとは様々な働きがあるし、働き方があってよいと思います。

また、たしかに割りの良い仕事、割りの悪い仕事もあるように思います。

本来ならば会社だけに縛られないで済む働き方、ということで登場した非正規雇用こと、契約社員やパート、アルバイト、派遣社員などが存在する名目だったのですが、企業、会社の経費削減のために存在するものになってますね。

本人が望むのなら良いのですが、正社員、正規職員などの正規雇用を望んでいるのになれない、なんて現象も多いですね。

ぶっちゃけ、正社員のかたでも、自身の給与や残業で稼いでお金を持って帰りたい、という気持ちもあるから、みんなが同じ賃金になると自分の取り分が減るような気がして、こういった同一賃金、皆正社員化なんて話が出たときに反対する人も居ると思います。

また、形だけ残業に上限を設けても、やはり形だけですねー

結局、『社員が勝手にやってるだけ』ということで業務量が減れば良いのですが、賃金、給料、だけが一方的にカットされる、ということを危惧している意見も多いですね♪

もちろん、正社員は正社員の良さがありますが、理想論であっても、あなた自身が好きな働き方ができると良いですね♪

当サロンでも、エステだけではなく、生き方、考え方とともに、実際に仕事をしていく方法など、ライフスタイル全般をバックアップしています。