最近、ニュースでも騒がれている保育園の不正は、保育園や保育士の不足、保育環境の問題など多様な面から見ても深刻な社会問題なのは、長い間の日本全体の課題ですよね。
二人の子供をシングルで育てた大変さは、今はとても良い思い出になりましたが、渦中は必死だったことを思い出します。

母子家庭は、優先的に保育園に預けられるということもあり、仕事ができる環境を作ることができました。そして、本当に当時の保育士の皆さんにはお世話になりました。

有難いことに子供達がお世話になっていた保育園は、とても家庭的で親身になって相談に乗っていただいたり、一日の子供の様子を教えてくれたり、とても安心して仕事ができる環境でした。

子供は、環境を選べません。親がシングルでもそうでなくても、子供が楽しく元気に安全に日々を過ごして成長して欲しいと願っています。

だけど、、、そんな親の深い愛情が十分に子供達に与えることが出来ない環境で子育てをしている家庭も多くあり、考えるととても辛く悲しくなります。

今回のニュースでは認可されている保育園で沢山の不正が見つかり驚いています。

保育士さんの勤務やお給料の不正、子供達の健康な発達に大切なお昼の内容が劣悪としか言えない環境、また、、決まった人数以上の子供達を内緒で預かっていたり、と、まさにやりたい放題のあり得ないことが見つかりました。


スポンサードリンク


大変な事件です。そして何と言っても一番の被害者は子供達です。正直、今回は命に関わるような取り返しができないようなことにならなくて本当に良かったです。

園長は一番何を目的としてこのような経営をしていたのか。少なくとも子供の為に、が一番ではなかった、そう強く感じるのは私だけでしょうか。

残念ですが悲しい現実として、ニュースなどの報道で分かることもきっと氷山の一角に過ぎないと、改めて感じました。

そんな大変な現状も、沢山の母親達の愛できっと変えて行けると信じたいですね。

もちろん、私も二人の子供の母としてできることを行動にする❗と、強く誓いました✨